テスト

マーチンゲール法とは?使い方や仕組み、注意点を解説!

マーチンゲール実践フィリピンカジノ – 7631

resocasi さんのツイート。

マーチンゲール法とはどんな攻略法?

こんにちは!Casimo編集部の笠原豪です。 今回は バカラの勝率を%UPさせるための罫線 や 今更聞けないバカラのルール を徹底的に解説してきます。 バカラは 「カジノの王様」 とも呼ばれ、どこのカジノにも必ずありますし、歓声が上がるほど盛り上がるカジノゲームです。 なお、 この記事で引用する画像は、 日本で最も選ばれている ベラジョンカジノ で遊べ る実際のゲーム画像です。バカラの必勝法や遊び方を習得したら、ぜひベラジョンカジノでも遊んでみてください! この記事では、 「勝率を%UPさせる罫線」「今すぐ使える攻略法・必勝法」「バカラの絞り(スクイーズ)」「今更聞けない基本ルール」 など、幅広く解説していきます! 実はこの罫線は、 勝率を上げるためにはとても重要なもの です。罫線の見方は後ほど説明するとして、なぜ罫線が重要なのか説明します。 バカラはゲームで使ったカードはデッキに戻しません 。つまり、 ゲームを重ねればディーラーが引いているデッキのカードは減っていきます 。

「マーチンゲール法」必勝法3選

そんなほぼギャンブラーの動きをしていた自分が教えてもらった 「マーチンゲール法」 という手法のおかげで、 フィリピン・マニラ旅行の旅費がすべてタダになったとかならないとか、、、 そんな素晴らしそうな「マーチンゲール法」についてお伝えしたいと思います。 ココモ法 の特徴と使い方 ココモ法は マーチンゲール法 の応用です。マーチンゲール法 よりも投資額が少なく、安全な投資法です。 ゲーム回数を増やすことで負ける確率がゼロに近づき、連敗するほど勝った時の利益幅が大きくなります。1回でも当たれば、それまでの負けを一発で取り戻せます。 実体験と色々調べた結果、 結論を言うとフィリピン・マニラにある「オカダマニラ」の中にあるゲームはマーチンゲール法には向いていません でした。 カジノにあるゲームには ミニマムベット(最低投資額) と マックスベット(最大投資額) があります。ミニマムベットは 最低掛け金 を指し、マックスベットは 最大掛け金 になります。 P(1,円)で始めた場合、10回連続で負けた場合、 万円以上の投資が必要 になります。フィリピンへ現金を万円持っていくことは問題ないですが、これだけの大金を持っていく方は少ないと思います。ましてやフィリピンの物価は日本と比べて4分の1程度なので。 上記の中で勝率が2分の1以上のゲームは バカラとルーレット で、ルーレットはマックスベットがP4,しかないため、必然的にオカダマニラでマーチンゲール法で勝ちたければ バカラ一択 ということになります。

バナー・オンラインカジノで遊んでも大丈夫?

マーチンゲール法は、ギャンブルで負けた場合に、その負け分を取り戻し、収支をプラスにするために賭け金を増していく手法 です。 カジノゲームにおいて、 勝つ確率が0%でないならやり続けていればいつか勝つだろう という考えがこの理論の元になっています。 その時は ルーレット のテーブルを見ていたのですが、明らかに熱くなってるアジア風の女性が1人いました。 そのため、 カジノで遊ぶときに、特に初めのうちは決められた金額以上は使わない、周囲に止めてくれる友人などがいる 状態で行くことを強くお勧めします。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。