スキル

ベネチアン マカオ リゾート ホテル 特集

ゲームブースヴェネチアンマカオリゾートカジノ – 12590

ラスベガスで「Venetia/ヴェネチアン」「The Palazzo/ザ・パラッツォ」などのカジノを展開する、米国ネバダ州パラダイス市に本拠地のある「ラスベガス・サンズ」社が、マカオ初進出のカジノ「サンド」に次ぐ2番目のカジノとして、年8月28日に「ザ・ヴェネチアンマカオ・リゾートホテル&カジノ」がオープンしました。

この旅行で行ったホテル

翌日はマカオタワーでバンジーやポルトガル料理を楽しみ、世界遺産 めぐりしました。 ついでにお向かいのハードロック・ホテルも見学してきました。 香港、マカオ4泊5日で約5万円也(航空券はDELTAで25,円でした)。 マカオの入国審査に50分位並びました。 マカオ・フェリーターミナルの道路向かいから ベネチアンマカオ・ホテルまで送迎バスが随時出てます。 10分少々でベネチアンマカオに到着! ホテル1F Wow! チェックインするとホテル内のマップをくれて 地図見ながら、どのエレベーター乗るか確認。 方向音痴の人はマジで部屋までたどりつけないかも。  ホテル内ではシルク・ド・ソレイユの公演もあります。 ロイヤルスイート(いわゆるツイン)ですがお部屋は広いです。 マカオはカジノ収益があるため、この規模のホテルの割に宿泊費は意外と安いです。 チェックイン時に禁煙or喫煙ルームか聞かれて、選択できます。

さすがヴェネチアン! - ザ ベネチアン マカオ リゾート ホテル

初めてのマカオ! 魅力的なホテルがいっぱいのマカオ。ホテル選びには悩んでしまいますね~。 今回選んだのはベネチアン・マカオ(ヴェネチアンマカオ)。 部屋数はなんと3千室! 大型ホテルの多いマカオの中でも、最大規模。 ホテルはもちろん、カジノもショッピングモールもビッグスケール。 まるでテーマパークのようでした~! 部屋は3000室全室がスイート。 今回泊まった部屋は一番下のカテゴリーですが、超広々。 一人で宿泊するにはもったいない感じ。 我が家のリビングよりも広いような。(笑) この日は金曜日で料金は約2万円。これで2万円ならお得感ありますね。 ただ、連泊も考えたんですが、休前日は料金アップ(確か5割増しくらい)で予算オーバー。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。