パラメータ

カジノの攻略方法|おすすめの景品と交換優先度

ドルボーナスチャンスドラゴンクエストスロット – 31951

新たに追加された 移民の町 に2つ目のカジノができる。PS版では 【グランドスラム】 (DQ7と同じ構造)、DS版以降では最終形態の城の地下に設置される。 また、エンドールのカジノも景品が変更されている。   五章開始前から 【ふくろ】 のあるDS版以降なら三章からのトルネコマネーの大量投入も有効。 ただしDS版のクリア後では 【出現数バグ】 に注意。

カジノでおすすめの景品

コインは、まずカジノで購入して手に入れる。カジノのある場所なら、どこでも購入することができる。 1コインの価格は20ゴールドで、購入したコインを元手にポーカーテーブルやスロットマシンで増やしていく。 増やしたコインは景品と交換できる。 見事役ができた場合、ダブルアップに挑戦できる。できなかった場合は賭け金が失われて、もう一度ポーカーに挑戦するかを聞かれる。 「はい」を選べば、また賭け金を決めるところからスタートする。 以下の表は、ポーカーの役、倍率、成立条件をまとめたものである。 役ができてダブルアップに挑戦した場合、VIと違ってダブルアップの方法は1種類。 前のカードより次のカードが高いか低いかを予想するものである。 当てた場合は獲得コインが2倍になり、外れた場合は獲得コインが0になる。 また、リーチ(中央横一列に左と真ん中の絵柄が同じになった時)になると、まれにリーチアクションが起こることがある。 これはホンダラ、女剣士、王様、姫の4種類がある。 ホンダラは絵柄を1つ下にずらし、女剣士はリールを斬りつけて、絵柄をいくらかずらすもの。 その他、王様は右の列の絵柄の多くをリーチの絵柄に変えてしまうものである。 最後に姫はリーチの絵柄を「7」に変えてしまうとても嬉しいもの。 基本的には全てプラスになるものなので、いずれかが現れたら歓迎しよう。 特に姫の効果は絶大である。 以下の表は、役名、倍率、ボーナス(ゲーム)を表にしたもの。 ラッキーパネルは、5枚、20枚、50枚、枚、枚の5種類がある。 種類と数は各場所によって異なる。 また、このゲームは他と違ってコインを増やすものではなく、コインを使ってアイテムを得るものだということをまず覚えておきたい。 まず、問いに「はい」と答えて5枚~枚(場所によって異なる)のコインを消費する。 20枚のパネルの中から最初に6枚のパネルを開くことができる。 ここでシャッフルパネル(手を広げた絵柄)を引くことができるかが、ラッキーパネル成功の鍵となる。 この後は神経衰弱のように2枚ずつめくり、同じ絵柄だったら当たりとなる。 間違いは2回までとし、3回はアウトとなる。 全て当てればクリアとなり、アイテムを獲得できる。

ドラクエXI カジノのスロットで簡単にコインを稼ぐ方法(音声➕字幕)

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。