パラメータ

YAHOO!ニュース

を打ち負か大阪のカジノ – 6204

まず大阪万博開催地・IR(カジノリゾート)誘致予定地の大阪府『夢洲』という場所についてご説明いたします。近畿圏の方であれば『夢洲』がどういう場所でどこにあるのかはご存知の方も多いと思いますが、区でいうとユニバーサルスタジオジャパンと同じ此花区になります。そしてユニバーサルスタジオジャパンより西に舞洲があり、その南西が夢洲、南東が咲洲という位置づけでございます。 『夢洲』『舞洲』『咲洲』というのは、億円という税金を投入したにもかかわらず大失敗し、そのまま放置された埋立地でございます。 この『夢洲』名前だけみると可愛いものですが未来都市構想・オリンピック誘致等にことごとく失敗し関西人からは大阪湾岸部『夢洲』『舞洲』『咲洲』は「負(府)の遺産」などと呼ばれ煙たがられていた場所なのですが、今回の大阪万博・IR誘致で『夢洲』は『夢の洲』大復活のチャンスを得る事ができました。 では大阪万博の期間や詳細はどうなっているのでしょうか?

日本の経済成長の切り札として期待が高まる

IRというと企業の投資家向け広報活動 インベスターズ・リレーション を思い浮かべる人がいるかもしれないが、ここでいうIRは「カジノを含む統合型リゾート インテグレーテッド・リゾート 」を指す。カジノだけでなく、ホテルやショッピングモール、会議場、展示場、劇場、公園などが集まった総合施設のことだ。 アジアでは、マカオやシンガポールのセントーサ島やマリーナ・ベイ・サンズといったIRが世界的な観光地として人気を集めている。マカオは「中華人民共和国マカオ特別行政区」という小さなエリアではあるが、「東洋のラスベガス」と呼ばれるほど、世界的にもカジノが有名だ。JETRO 日本貿易振興機構 によると、年のマカオへの訪問客数は前年比5。 IRで収益の鍵となるのはもちろんカジノだ。年時点で、ラスベガスのある米ネバダ州には施設、マカオには40施設、シンガポールには2施設のカジノがある。売上げに占めるカジノ ゲーミング の比率はマカオで約9割、シンガポールで約7割、ラスベガスで約4割と、収益の大半をカジノで稼ぐ収益構造になっている。 大和証券 大和証券グループ本社。

を打ち負か大阪のカジノ – 35395

統合型リゾートは「いつ」「どこに」誕生するのか

暴走する千代松市政を民主的にチェックし、是正させることを目的として、「 泉佐野市政をよくする市民連絡会」(以下市民連絡会) を結成して6ヶ月が経った12月15日(日) 、生涯学習センター多目的室にて、市民連絡会主催の第3回「泉佐野市政について語るつどい」が開催され、79名の参加者があった。 さて、今回のテーマに「カジノ誘致問題」 を取上げたのは、 「市民連絡会」結成を巡っての明るい会との交流で、 カジノ関係の資料等を送付してもらったことが端緒である。その資料の中に、 『泉佐野市のりんくうタウンにカジノを誘致する活動を本格化させるために、同市が部長級2人を含む8人を 「統合型観光リゾート (IR) 誘致担当」 に就任させた』という新聞報道があった。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。